2017年までのオリジナルイラスト年賀状を紹介!

今までのオリジナルデザインの年賀状を振り返る

 

こんにちはです。

 
今日は大晦日。

 

 

 
部屋の掃除も済ませ、コーヒーで眠気も吹き飛ばし、清々しい気持ちで2018年を迎える準備をと思いましたが、

 

描きかけのイラストが何枚か残っているのでスッキリしきれない所…(- -)

 

 

 

 


さて、


皆さん年賀状は書きましたか?

 


SNSブーム真っ只中の現在、新年の挨拶もスマホで済ませちゃう人は多いかもしれないですね。

 

手軽だし早いし…

 

 



ただ、年賀状は日本の大切な文化。


時間に余裕のある方は、形のある挨拶の方が相手も喜ぶこと間違いナシ!

 

 

(大晦日にこういうこと言っても遅いけど…)

 



自分は訳あって今年は年賀状の描けない状況ですが、何もしないのもなんだか寂しいので、これまで描いた年賀状でも紹介しようかと思います。

 

 

 

 

 

 

・2014年(午年)

 

2014年賀イラスト_アナログでオリキャラとドラコケンタウロス描いた


この頃はぷよぷよにハマっていたので、

 

ゲーム内で一番お気に入りのドラコケンタウロス(右)と、同じく一番お気に入りのオリキャラ(左)をコラボさせてみました。


干支にちなんで二人に馬の着ぐるみを着せています。

 


アナログでしか絵が描けなかった頃だったので、カラーペンで地道にぬりぬり…

 


また、ハガキではなくスケッチブックに描き、写メしてLINEで送るやり方でした。

 

 

 

 

(アレ?さっきSNSがどうとか言ってなかった?)

 

 

 

 

 

 

・2015年(未年)



ラフスケッチが残っていたので、まずはそちらから。

 

 

 

 

2015年賀状ラフスケッチ


全体的に羊のゆるふわなイメージを重視しました。

 

この年はデジタルイラストを覚え始めた頃だったような。

 


可愛く描くぞ~!

 

 

 

 

 

2015年賀状_オリジナルの女の子


デジタル初心者にしては頑張った!

 

 


改めて見ると、おかしいと思う所が雪のように頭の中に降ってきます。

 

(顔のバランス、人体のデッサン、余白の使い方など…)

 

 

 

 

2015年賀状_オリジナル女の子_印刷の余り

 


余りがいっぱいあります(笑)


調子乗って印刷しすぎた。

 

 

 

 

 

 

・2016年(申年)

 


どんどん行きまっせ~

 


またラフスケッチから。

 

 

 

 

 

2016年賀状ラフスケッチ

 

着ぐるみ率高いですねw

 


またオリジナルの女の子です。


左上にオッサンみたいなのが紛れ込んでますが無視。

  

 

 

 

 

2016年賀状_猿の着ぐるみを着た女の子


アナログ、デジタルと来て、再びアナログです。


カラーペンと色鉛筆を使いました。

 

 


顔、特に目周辺のデザインに力を入れた気がします。

 


HAPPY NEW YEARの文字見にくいと思う…


アナログは構図を慎重に考えないといけないですね。

 

 

 

 

 

 

・2017年(酉年)

 


最後になります。

 

 


まずはキャラクター作りから。


 

 

 

2017年賀状キャラクターアイデア


たまには男性でも描いてみるか…。


優男みたいな雰囲気にして、正月らしく和服を着せて。

 

 


元々頭の中にあったキャラですが、ここでようやく形にしました。

 

お待たせ。



 

2017年賀状ラフスケッチ


鳥のお面と釣り竿を装備。


川のほとりで佇んでいる構図に。

 

 


描いてる最中は全く意識してませんでしたが、七福神の恵比寿様みたいですね。

偶然?

 

 

 

 

 

 

2017年賀状_川の畔に佇む恵比寿風の優男

 


出来た!(^ ^)


おそらく今までの人生の中で一番熱意を込めた年賀状になったかと。


雰囲気出てます。

 

 


完成から一年経ちましたが、やっぱりこれまでの作品と同じく直したい所とかアレンジしたい所が浮かんできます。


(着物の模様がイマイチ…、文章の位置、背景の描き込みなど)

 


当時は100%だと思ってましたが、今見ると「う~ん…」ってなっちゃいます。

 


まぁこれは自分が成長してる証拠だと思って、また次のイラスト制作に活かします。

 

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか。


自作年賀状をいくつか紹介してみましたが、楽しんでもらえたら幸いです。

 

 

 


2017年も残りわずか!


この後はテレビ見ながら年越しそばを食べてのんびり過ごそうと思います。

 

 

 


では良いお年をm(__)m

 

 

 

 

(朝まで起きて初日の出見よう…おやすみ)