そららのクリエイティブログ
今日も楽しくクリエイティブ・ライフ!

そららのクリエイティブログ ヘッダーイラスト

「Kuizyお絵かき診断」でネタ絵を描いて遊んでみた【その2】

kuizyお絵かき診断で遊んでみた2


こんにちはです。あっちのそららです。

指定されたモチーフを描くと、ユーモアあふれる診断をしてくれる、おもしろウェブサービス「kuizyお絵かき診断」。

kuizy.netacchinosorara.hatenablog.jp


以前、遊び心全開でイラストを描いて診断してみましたが、今宵再びkuizyにチャレンジ!
ふざけすぎて散々な診断結果になった前回ですが、今回も懲りずにネタ絵に走ることにします。はてさて、どうなることやら。



ピカチュウを描いて点数をつける

 

誰もが知っている国民的キャラクター「ピカチュウ」がお題!

普通に描くとありふれていて面白くないので、うちのマスコットキャラ、ナムナムくんにピカチュウのコスプレをしてもらいました。全身黄色で耳がウサギみたいな形なら、大抵ピカチュウっぽく見えます。

なにを間違えたのか、模様が毒々しくなったので、「下手すぎ」と一蹴されてしまいました。残念!


ぴえんを書いてJK度を診断

 

前回も描いたお題。「ぴえん」は、ちょっとした悲しさや嬉しさで泣いているときに使うJK語です。

JKつながりで、うちの看板娘、パンドラちゃんに制服を着せました。しかし、パンドラちゃんはスカートがあまり好きじゃないので、ぴえんではなくおこ状態に。

なにはともあれ、JKっぽさを強調したからか、結果はそこそこ高得点!


棒人間を描いてサイコパス度を診断

 

適当でありながらも、バランスの良さが求められる「棒人間」。

よくある棒人間くんと一緒に鬼ごっこをするナムナムくんを描きましたが、数値がヤバいことになりました。このイラストからどう展開するとサイコパスになるのか分かりません(笑)

適当には適当で返す、ある意味平等なコミュニケーションをとるkuizyさん。


おわりに


お題から多少ズレたネタ絵をいろいろと描きましたが、またもやぶっ飛んだ診断をしてくれました。今回もペンタブで描きましたが、スマホを使って指で描くこともできるお手軽サービスなので、興味のある方は遊んでみてください。
発想力を鍛えるのにもちょうど良いです!


前回のパンドラ記事

acchinosorara.hatenablog.jp

acchinosorara.hatenablog.jp

前回のナムナム記事

acchinosorara.hatenablog.jp

acchinosorara.hatenablog.jp



またTwitterでトレンド入りしたら遊ぶ!