ヘッダーイラスト
SORARA
CREATIVE BLOG
今日も楽しくクリエイティブ・ライフ!
プロフィール画像

あっちのそらら

趣味で創作活動をしています。
イラスト・グラフィックデザイン・ウェブデザイン・写真撮影など、さまざまなクリエイティブに挑戦中。

かわいいオリキャラの年賀状イラストメイキング2020【後編】

年賀状2020メイキング 後編
こんにちはです。あっちのそららです。
年賀状2020メイキング、後編のスタートです!

【前編を見ていない方はこちらから】

acchinosorara.hatenablog.jp
前編では、年賀状の主役であるキャラクターイラストの制作過程をご紹介しました。

今回は後半戦!
イラスト単体ではなく「年賀状」として作品を完成させるため、レイアウトやデザインを練っていく工程が中心となります。

 

イラストを配置する

オベちゃんのイラスト
描き終わったうちの看板娘、オベちゃんの年賀状用イラスト。
まずはこのイラストを、年賀状サイズのキャンバスに当てはめます。

年賀状のサイズに合わせる
横長にするとイラストが縮小され、せっかく描き込んだ細部が潰れて、見栄えがくすんでしまうので、イラストを大きく見せることができる縦長のパターンにしました。

周囲に不自然な余白ができないよう、イラストの最適な位置とサイズを探り、オベちゃんのアホ毛や杖は多少トリミングする形に。
一番見せたいのは中央部なのでノープロブレム。

ざっくりでもいいので「ここに文字を入れる」「ここに図形を置く」など、あらかじめ全体のレイアウトや必要なパーツをイメージしておけば、効率よく進めることができます。
今回の例だと、年賀状の下部には大きいサイズの文字を配置する予定なので、イラストに被さりすぎないよう、少しスペースをとっています。

文字を入れる

文字をレイアウトする
英語で新年の挨拶を入れました。
文字サイズ・文字間・行間をピクセル単位で調整し、きれいに揃えます。

フォントや文字列の組み合わせによっては、部分部分で間が詰まって見えたり空いて見えたりするので、微調整は必須。文字組みはデザインの基礎ともいえる部分です。

目の錯覚も絡んでくるので、面倒な作業ですが…

配色を決める

背景色と文字色の組み合わせを決めていきます。
視認性も考え、自分的によいと思うカラーパターンを何点か用意しました。

配色案いろいろ
メッセージ性のあるポスターみたいになった。

今回はイラストの情報量が多いので、背景や文字はバランスをとるために、複雑な装飾はせず、シンプルなベタ塗りを使用します。
デザインにおいては、要素を増やして飾っていく足し算はもちろん、要素を整理し省き、メインを際立たせていく引き算も重要になってきます。

引き締まったブラックか、落ち着いたグレーか、クリアなブルーか、エネルギッシュなイエローか、迷います。

長時間画面とにらめっこしていると、何がベストなのかよく分からなくなってくるので、少し休憩して再度見直したり、2mくらい離れて観察したり、一晩寝かせて熟成?させてみたり、制作物だけでなく作業環境にも工夫を入れます。
コレ、意外と効果テキメンです。

配色の採用案
決定したのが、黒背景に黄文字のカラーリング。
視認性でいえばトップクラスの配色で、頭に入りやすくインパクトのあるビジュアルです。

イラストに白いフチを加え、より背景とのコントラストを強めました。

干支要素を加える

年賀状なのに干支の要素がないことが気になっていたので、今年の干支「ねずみ」をサブで加えます。

ねずみのトーン模様を作る
シルエット状のねずみマークを作り、コピペ×コピペ×コピペ×コピペ……と規則正しく並べていき、トーン模様にします。

某夢の国のキャラクターと類似していますが、パクリではありません。

模様を背景に配置
作成したねずみ模様を背景に貼り付けました。
目立たせると、ゴチャゴチャして全体の調和が乱れるので、不透明度を下げて隠し要素的なポジションに。

某夢の国の「隠れミ○キー」を彷彿とさせますが、パクリではありません(2回目)。

仕上げ

ゴールが目の前まで近づいてきましたが、構図が単純で、今ひとつ面白みが足りないと感じたので、目を引きそうな演出を加えます。

仕上げの段階でこそ「まだ行ける!」と鼓舞することが大切。料理と一緒で、最後の一手間が作品の完成度を左右します。

背景を傾ける
イラスト・文字・ねずみ模様はそのままで、黒背景のみ斜めにして、印刷ズレのような斬新な構図にアレンジしてみました。

エネルギッシュなイラストや文字とも相まって、躍動感が表現できたんじゃないかと思います。

年賀状完成!

2020年賀状
最後に、黒背景の外側に薄い影を加えて、年賀状の完成です!
1年のスタートにふさわしい、明るく元気のよいデザインになりました。
うちのオベちゃんを通じて、活気のある年になるよう願いを込めて。

今回は前編・後編に分けて、作品の制作過程をご紹介してみました。
自身の作品制作のモチベーションアップや、何かしらの参考にしてもらえれば幸いです。

年賀状イラストで気持ちよくスタートを切った2020年。
今年も新しいコトに積極的にチャレンジし、クリエイティブな活動をより一層楽しめたらなぁと思います。

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!

メイキングお疲れさまーm(__)m

©2017 Sorara Creative Blog